珍しい焼き鳥

珍しい焼き鳥

焼き鳥というと、1本の串に鳥肉が刺さっており、
炭などで焼いたものをイメージする方が多いと思います。
これが、焼き鳥の定番でもありますよね。

 

しかし、焼き鳥の中にはとても珍しいメニューもあるんですよ。
こういったメニューも知っていると、
お店で見つけた時にチャレンジしやすいかもしれませんね。

 

では、焼き鳥の珍しいメニューをご紹介しましょう。

 

焼き鳥というと、お店で炭の上で焼かれたものをイメージする方が多いと思いますが、
中には上げた鶏足を焼き鳥にしたものがあるんですよ。

 

こちらは、愛媛県の市民グループが提供している珍しいやきとり。
揚げ足鳥と呼んでおり、新たな焼き鳥を提供しているんですよ。

 

また、焼き鳥というと、
名前にもなっているように鶏肉を用いることが当たり前と思っている方が多いと思いますが、
地域によって、お店によっては様々なお肉を使用しているところもあります。

 

鶏肉だけではなく、豚肉や牛肉、馬肉を使った
焼き鳥を提供しているところもあるんですよ。

 

お店によっては、独自のタレなどを絡めて串に刺しているところもあり、
食べる際にからしなどを付けて食べるといったスタイルなどもあります。

 

こういった様々なメニューがあると聞くと、
「食べてみたいなぁ」と思われる方も多いのではないでしょうか。

 

このように、焼き鳥の中には珍しいメニューもあります。
居酒屋によっては、多くのメニューを揃えているところもありますから、
「珍しい焼き鳥を食べてみたい」と考えている方は、
事前にメニューなどを確認しながらお店選びをしてみてはいかがでしょうか。

 

おすすめしたいのが、川崎のつばきや。溶岩のプレートでじっくり焼いた鶏料理は本当に美味しいです。