焼き鳥店で〆の料理

焼き鳥店で〆の料理

お鍋の〆なら、ダシが出たスープにうどんや雑炊を入れて食べるのが最高です。
では、焼き鳥を食べに行った場合、あなたは〆に何を食べますか?

 

焼き鳥の〆の定番は、やっぱり親子丼です。
焼き鳥が美味しいお店は、鶏肉の仕入れに拘っているのでお肉自体が美味しく、親子丼にしても絶品です。
ですが焼き鳥の〆は、親子丼だけではありません。

 

例えばある焼き鳥店では、焼き鳥ドッグが人気となっています。
ホットドッグの焼き鳥バージョンで、味付けはケチャップではなく、焼き鳥の甘辛いタレにマヨネーズを合わせます。
焼き鳥とパンの組み合わせに意外性を感じるかもしれませんが、照り焼きチキンバーガーのような感覚で美味しく頂けます。

 

また焼き鳥店だからこそ、鶏の旨みを生かした鶏のスープが絶品で〆にはお勧めです。
そのままスープとして飲んでも美味しいですし、鶏スープ茶漬けとして食べるのも、飲んだ後には最高です。

 

鶏ガラスープで〆のラーメンを販売し、ラーメンの方が注目を集めている焼き鳥店も存在します。
ですがそのお店はラーメンがあくまで〆の存在なので、単品では注文出来ず、焼き鳥とお酒を楽しんだ後に〆でラーメンの注文が可能になっています。

 

お酒を飲んだ後に、〆でラーメン屋に行く。
そんな人も多いかもしれませんが、それなら焼き鳥屋で〆にラーメンを食べる方が合理的とも言えますよね。

 

そして鶏の仕入れをしていると、卵にも拘る焼き鳥店は少なくありません。
そのため、〆はシンプルに卵かけご飯でも、美味しい卵を使用していると、最高の〆となります。
女性であれば、美味しい卵を使用したデザートのプリンを〆にあると、喜ばれるでしょう。
焼鳥が美味しいお店なら全席個室×隠れ家 天草 〜Amakusa〜 横浜駅前店