美味しい焼き鳥の焼き方

美味しい焼き鳥の焼き方

居酒屋の定番メニューである焼き鳥をお家でも味わいたい。
そう思ってスーパーやコンビニで冷凍の焼き鳥を買ってみたけれど、自分で焼いてみたらお店の味となんか違う。
このような体験をしたことはありませんか?
自宅に飲食店並みの設備は置いてないから、多少美味しくなくても仕方ないと諦めている人に朗報です。
今回は、自宅で美味しい焼き鳥を楽しむための焼き方についてご紹介します。
焼き鳥の魅力は、網で焼くことによって鶏肉の余計な脂肪分が取り除かれる点にあります。
自宅での焼き鳥をあまり美味しく感じられないのは、フライパンに大量のアブラを張って焼くことで、
鶏肉の脂にさらに脂肪分を追加しているからかもしれません。
そんなときは、魚を焼くためのグリルで焼き鳥を焼いてみてください。
少々焦げ目が付くぐらいの焼き加減が、美味しい焼き鳥を作るためのコツです。
お家にグリルが無いという人は、ホームセンターなどで売られている家庭用の網を用意するのも良いでしょう。
ただし、脂がガスコンロに垂れると焼き鳥全体が焦げてしまいますから鉄板とセットになったものをおすすめします。
最近ではネット通販で七輪などを気軽に購入出来るため、そちらを利用するのも1つの手段です。
網などを購入せずにフライパンで焼き鳥を楽しみたいという人は、ご家庭にあるアイテムを上手に活用しましょう。
フライパンに耐熱性のクッキングシートやアルミホイルを敷いてから焼き鳥を乗せてください。
こうすることで鶏肉の脂がクッキングシートやアルミホイルに滴り落ちます。

焼き上がった後もう一度クッキングシートに乗せて脂を落とせば、焼き鳥店並みのさっぱりとした焼き鳥の完成です。

 

凛花